HOMEボート免許取得マリンVHF

マリンVHF

第2級 海上特殊無線技士

海上の国際VHF無線機使用に必要な講習会です。
学科講習2日間受講し、修了審査に合格すると出力25wの無線機が使用可能となります。
※左記のような“据え置きタイプ”の無線機が使用可能です!!
また、5kwまでのレーダー操作もできます。

※年2、3回程度の講習ですので、この機会にぜひどうぞ

受講料

38,000円(税込)

受験資格 ・年齢制限無し
・性別、国籍、学歴による区別もありません
必要書類 (1)住民票1通
又は戸籍標本、発行後6ヶ月以内のもの。

(2)証明写真3枚( 縦3cm、横2.4cm)
無帽、正面、上三分身、 無背景であって申請前6ヶ月以内のもの。

(3)申請書 
漏れがないようにご記入下さい。

(4)受講料 
締切日までに振込み、または現金でお支払い下さい。
※振込みの場合は振込みの控えが必要です。
※口座番号
「郵便口座番号:00890・5・52041」
「郵便口座名:東海海技免許管理センター」
ダウンロード マリンVHF 必要書類ダウンロードはこちら
注意事項 ・講習会定員は60名です。
・受講される方は開講時間に遅れないようにご注意下さい。
・最低遂行人数に満たない場合は講習を中止、又は日程を変更することがありますので予めご了承下さい。
・受講申込後にキャンセルされた場合は別途キャンセル料を申し受けます
(3,000円)

第3級 海上特殊無線技士

〜 第3級海上特殊無線技士とは 〜
船舶に設置する空中線電力5w以下の無線電話(船舶地球局及び航空局無線電話であるものを除く)で、25.010kHz以上の周波数の電波を使用するもので、国内通信のための通信操作及び、その無線電話(多重無線設備であるものを除く)の外部の転換装置で電波の質に影響をおよぼさないものの技術操作のことです。また、5kwまでのレーダー操作もできます。
※年2、3回程度の講習ですので、この機会にぜひどうぞ

受講料

29,000円(税込)

受験資格 ・年齢制限無し
・性別、国籍、学歴による区別もありません
必要書類 (1)住民票1通
又は戸籍標本、発行後6ヶ月以内のもの。

(2)証明写真3枚(縦3cm × 横2.4cm) 
無帽、正面、上三分身、 無背景であって申請前6ヶ月以内
のもの。

(3)申請書 
漏れがないようにご記入下さい。

(4)受講料 
締切日までに振込み、又は現金でお支払い下さい。
※振込みの場合は振込みの控えが必要です。
※口座番号
「郵便口座番号:00890・5・52041」
「郵便口座名:東海海技免許管理センター」
ダウンロード マリンVHF 必要書類ダウンロードはこちら
注意事項 ・講習会定員は60名です。
・受講される方は開講時間に遅れないようにご注意下さい。
・最低遂行人数に満たない場合は講習を中止、又は日程を変更することがありますので予めご了承下さい。
・受講申込後にキャンセルされた場合は別途キャンセル料を申し受けます
(3,000円)